エルサルバドル シベリア パカマラ シティロースト 200g

1,700円(税込1,836円)

豆 or 粉
購入数

シティロースト(中深煎り)

21-22クロップ

シベリア農園はイラマテペック火山・アパネカ火山が連なる山脈の中央付近に位置し、火山性の肥沃な土壌となっています。農園名「シベリア」はこの地の気候が非常に冷涼であったことから名付けられました。
パカマラという品種はエルサルバドルの国立コーヒー研究所で開発された品種で、パカスとマラゴジペの交配により誕生しました。パカマラの栽培エリアは峻険かつ強風にさらされる非常に厳しい環境ですが、パカマラは根付きが良いため、このような環境に適しているともいえます。
シベリア農園で収穫されたパカマラはエルサルバドルではトップレベルの香味といえます。
スパイシーな香りと明るい酸、アフターに蜂蜜の甘さを感じさせてくれます。大粒ながらとても繊細な香味です。

農園名:シベリア農園
地域:サンタ・アナ県チャルチュアパ
所有:ラファエル・エンリケ・シルバ・ホフ Rafael Enrique Silva Hoff
   カルメン・エレナ・シルバ・ホフ Carmen Elena Silva Hoff
標高:平均1500m(最も高い地点は約1700m)
品種:パカマラ
収穫:セレクトピッキング
精製:機械的にミューシレージを除去したウォッシュト
乾燥:天日乾燥